ANA SFC 修行記

PP単価 6.6 でSFCを目指す修行記です

飛行再開(゜∇^d)!!

と言う事で、飛行再開ですっ!
f:id:shingosfc:20200630130108j:plain
1年前にフライングホヌ就航便に搭乗して以来の
成田空港から飛行再開です。
ホヌ初便の搭乗は、本当に楽しみだったのを
今でも鮮明に記憶しています。
そして、これまた、何年振りかの陸上トラック。
f:id:shingosfc:20200630130138j:plain
この陸上トラック、
何かもっともっと遠いイメージだったのですが、
覚悟して臨んだせいなのか、
逆に呆気なく第3ターミナル入口に到着。
f:id:shingosfc:20200630130208j:plain
ピーチのパイロットさん&コーパイさん。
搭乗便のパイロットさんでしょうか。
f:id:shingosfc:20200630130221j:plain
続いて、ピーチのCAさん。
乗客と同じトラックを通るんですね。
f:id:shingosfc:20200630130306j:plain
これまた、呆気ないぐらい簡単に発券。
『えっ!?もう、発券???』
と心の中で呟くぐらい早かったです。

今日の搭乗便。
タラップでの搭乗、気分も上がってきます。
f:id:shingosfc:20200630130352j:plain
那覇まで、どうぞ宜しくお願い致します。
f:id:shingosfc:20200630130410j:plain
座席は1A。
いやー、ひろいっ!!!
充分過ぎる広さです。
今、FSCでもFS出来ないご時世、
この座席なら全く遜色無いです。
f:id:shingosfc:20200630130428j:plain
更に横もちょうど足元辺りが膨らんでるので
縦も横も申し分なき広さです。
f:id:shingosfc:20200630130449j:plain
更に更に。
一応、割高なシートの為なのか隣席は空席。
極上のシートライフを送れそうです。
f:id:shingosfc:20200630130540j:plain
何と、タラップは人の力で移動。
人が動かすんだ!と思ったと同時に
人が動かせるんだ?と驚きました。
f:id:shingosfc:20200630130552j:plain
プッシュバックし、滑走路へ向かいます。
f:id:shingosfc:20200630130616j:plain
途中、一際目立つ青抜き尾翼の機体が。
先日、成田をお散歩してたカイ君です。

ナリタランウェイ 16R。
さぁ!久し振りの飛び立ちです。
f:id:shingosfc:20200630130629j:plain
『V1』とか言ってるあたりでしょうか。
うわっ、ラニッΣ(o゚Д゚ノ)ノ!!
まさか、再会できるなんて!!!
f:id:shingosfc:20200630130657j:plain
もー、1人でテンション上がりまくりです。
f:id:shingosfc:20200630130643j:plain
更にカイを見ながら青い空へ・・・
f:id:shingosfc:20200630130725j:plain
本当に久々、真っ青な空と輝く太陽。
f:id:shingosfc:20200630143556j:plain
記録的な大雨が降っている大陸の上を飛び
f:id:shingosfc:20200630130750j:plain
美ら海水族館が綺麗に見える所まで来ました。
f:id:shingosfc:20200704000210j:plain
水納島も鮮やかに。
f:id:shingosfc:20200630143141j:plain
そして、事前の天気予報を裏切り
晴天の那覇空港にランディングッ!
f:id:shingosfc:20200630143151j:plain
ホノルル空港を発つ時の海の色と
那覇空港の海の色がよく似てるなぁ、
とか思いながらスポットに向かいます。
f:id:shingosfc:20200630143203j:plain
ドアオープンも塩被り席で。
f:id:shingosfc:20200630143258j:plain
泉佐野市のふるさと納税で貰ったピーチポイント。
7月に有効期限を迎えるのがあったのですが
特に特別対応で延長される事も無く。
ピーチポイントを繰り越す事も考えたのですが
延命するのも面倒だから使っちゃえ、
ってノリでポチりました。
ただ、良い意味で予想を裏切られ。
シートも良かったし、CAさんの対応もグッド。
久し振りのLCCだから
(厳密には国際線で3月に乗ってますが・・・)
どうなんだろうなぁ・・・
とか実は搭乗前は心配してました。
しかし、ほんと満足の行くフライトとなりました。
『やっぱ空はイイd(`・∀・)b』
とても楽しい飛行再開に感謝し
那覇空港に降り立ちました。

父の日✕CTS⇒◯HNDデート

6月21日(日)父の日。
本当は修行尼と共に新千歳まで
日帰りデートの予定でした。

元々は3月の時点で6月中旬に日帰りペアの
スーパーバリューを発券してました。
ただ、特別対応で日付変更が可能な券となり
越境の規制が緩まる19日以降と言う事で
21日に変更しました。
しかし、変更後に東京も再び40人超えとなり
私1人なら余裕で強行フライトするのですが
流石に娘に万が一があってはならないので
泣く泣く御蔵入りとしました。

代替として、あつ森ブームに乗っかって
ニンテンドートウキョーへ。
f:id:shingosfc:20200621213821j:plain
しずえを見て第一声。
『うわぁー!!!かわいぃー!!!』
f:id:shingosfc:20200621213835j:plain
すみません。
あつ森をしてないと、完全に分からないネタです。
f:id:shingosfc:20200621213852j:plain
店内はあつまれどうぶつの森で一杯。
とにかく、テンションぶち上がりです。
f:id:shingosfc:20200621213905j:plain
スマホケースをお買い上げ(させられました)。
他にもスイッチを入れるケースなどもお買い上げ
(させられました)。
f:id:shingosfc:20200621213914j:plain
普通に諭吉先生が旅立って行ったのですが・・・

実は出掛ける前。
父の日と言う事でハンドタオルを娘がくれました。
生まれて初めて、
自分のお小遣いから買ってくれたらしく
家内によると悩みに悩んで選んでたとの事で
そう考えればお安いもんですね。(笑)

極味やに連れてこうと思ったのですが
長い行列が出来ていたので断念し、
肉源へ。
f:id:shingosfc:20200621213927j:plain
一人分、しっかり完食。
目的も達したし、お腹も膨れたので
ちょっと早いが帰ろうかなと思ったのですが・・・
『飛行機、見に行きたい』と娘からリクエストが。
そんなリクエストには・・・


お応えするに決まってます。(笑)
f:id:shingosfc:20200621213938j:plain
よく仕事の昼飯で使ってたりするお店なのですが
子供連れは珍しかったのかもしれません。
お会計、女性の店員さんだったのですが
『お嬢様とデートですか、良いですねっ。』
と話し掛けられました。
『あはは、まぁこんな感じですけど。』
ニンテンドートウキョーの大きな袋を見せると
『うちも、同じようなもんです。』
と答えてくださいました。
なんだかホッコリとした気分になり
『また来ますね。』
と伝えて店外に出ました。

山手線から京急経由で羽田空港へ。
まずは1タミから。
f:id:shingosfc:20200622161541j:plain

デッキに着いた瞬間、黒い三連星ならぬ
JL・NH・BCによる離陸3連チャンに遭遇。
スタンディングから大きな息を吸い込み
一気に加速して空へ。
この音を聞くだけで、全身ゾックゾクします。
f:id:shingosfc:20200622161551j:plain
娘としばし離陸と着陸、
どっちがワクワクするか論争に。
私個人は圧倒的に離陸派、
対する娘は着陸派です。
これから旅立つ高揚を感じる離陸、
目的地に降り立つ時のドキドキ感。
帰国時に目的地を離れてしまう虚無感、
トウキョーに着いてしまった終焉感。
正解は無く、どっちも良いよね、となりました。
そんな話しをしていたらアラシジェットが。
2月に搭乗して以来の再会です。
f:id:shingosfc:20200622161807j:plain
https://shingosfc.hatenablog.jp/entry/2020/02/19/JAL_FIRSTCLASS_A350_ARASHI_JET

続いて地下通路を通って2タミへ。
動く歩道を走り、1人あんな先に・・・。
まぁ、気持ちは分かります。
f:id:shingosfc:20200622210703j:plain
搭乗フロアに向かうエスカレーター。
今から搭乗だっ!って事ならば
こんなテンションの上がる事は無いんですが。
f:id:shingosfc:20200622162256j:plain
東京をバックに映える青い翼。
f:id:shingosfc:20200622162649j:plain
f:id:shingosfc:20200622162659j:plain
帰り際、カウンターに立ち寄って
『次、このフライトがあるのですが』
とコソコソとスマホの画面を見せて
コソコソと座席相談をしようとしたら
那覇からの便ですねっ!』
とグラホさんに確認されてしまいまして
(確認されるのは当たり前ですが・・・)
『パパ!?沖縄、行くのっ!?』
と、当たり前に娘に突っ込まれ。
5月のJFKが吹っ飛び、
更に今回CTSが消えた腹いせに
コッソリOKAろうと発券したんですが。
『うっ?うーん、まぁ、行かな行くかも・・・
 さっ、早く帰ろっ!』
適当に誤魔化して、誤魔化せてない
ビミョーな状態で空港を後にしました。(笑)





CTSデートが御蔵入りしたのは
とても残念でしたが・・・
HNDデートも、これはこれで
とても楽しい1日となりました。

こうしてデートしてくれるのも
一体いつまで続く事やら・・・。

あつまれどうぶつの森 とびだせ陸マイラー

STAY HOME 週間と言う事で、
家族で大人しく自宅自粛中です。

と言う事で・・・




『あつまれどうぶつの森』を購入。
f:id:shingosfc:20200507100315j:plain
ついでに、サーフェス プロ 7も購入。
f:id:shingosfc:20200507094534j:plain
あつ森尽くしのSTAY HOME週間。
f:id:shingosfc:20200506152015j:plain
マイル旅行券なるものを使えば
離島にも気軽に飛行機で行けちゃいます。
f:id:shingosfc:20200510124526j:plain
現実世界では飛行機に乗れないので
仮想世界でマイルを貯めて
飛行機で離島に飛びまくってます。
f:id:shingosfc:20200506152230j:plain
『とびだせ陸マイラー
このような素敵な称号までゲット(笑)
f:id:shingosfc:20200510124624j:plain
こうした楽しいバカンスを過ごす為に
魚を釣っては売り釣っては売りを繰り返して
ベル(お金)稼ぎをしているあたり
現実世界とあまり変わらない気もしますが。
f:id:shingosfc:20200506152239j:plain
現実世界では今しばらく
大人しくしてなければならなそうなので
もう少し、のんびりと無人島での生活を
満喫していようと思います。
f:id:shingosfc:20200506152249j:plain






早くまた、あの青い空へ飛び立ちたいですね。
夏休み、乗れたら良いなぁ・・・
f:id:shingosfc:20200509222956j:plain
https://shingosfc.hatenablog.jp/entry/2019/09/17/%E7%A9%BA%E5%B8%AD%E5%BE%85%E3%81%A1%E3%81%8C%E5%A0%95%E3%81%A1%E3%81%A6%E6%9D%A5%E3%81%9F%E3%81%A3%EF%BC%81%EF%BC%9F

結婚10周年 記念フライト

LIA2ではよもやの想定を遥かに超えた
体験をする事になってしまいましたが
馴れたKLIAに戻って来れてホッと一安心。
これまた我らのカウンター、ANAカウンター。
安心感が桁違いに違います。
f:id:shingosfc:20200420161359j:plain
出国手続きを無事に済ませた後、
LIA名物?である
ジャングルボードウォークにお立ち寄り。
f:id:shingosfc:20200420170619j:plain
鳥の囀ずりを聴きながら
束の間、熱帯のジャングルを楽しみました。
f:id:shingosfc:20200420170708j:plain
沸騰ワードで高橋真麻さんも満喫した
マレーシア航空ゴールデンラウンジへ。
f:id:shingosfc:20200420171049j:plain
テレビで見たのと全く同じラウンジに
テンションもアゲアゲです。
f:id:shingosfc:20200423221728j:plain
生まれて初めて食べたマレーシア料理、
お気に召されたようで完食です。
f:id:shingosfc:20200420171545j:plain
搭乗ゲートへ。
こう言うご時世だと改めて感じますが
空を飛べるって本当に幸せな事です。
f:id:shingosfc:20200421090421j:plain
東京まで、どうぞ宜しくお願い致します。
f:id:shingosfc:20200421090431j:plain
娘の座席は1H。
右前のスペースに物が置けて便利な席です。
使っていない寝具を置くのに最適です。
f:id:shingosfc:20200421091447j:plain
一体、何を撮影してるのかと思ったら・・・
f:id:shingosfc:20200421091015j:plain
搭乗の記念品を置いておいてくださいました。
ANAのこうした心配りに
いつもキュンキュンさせられてます。
f:id:shingosfc:20200421092754j:plain
折角なので家族3人での写真も撮って頂きました。

機はクアラルンプール国際空港を飛び立ち
東京に向けて大空へテイクオフ。
コロナ対策で手袋。
CAさんの方々も本当、命懸けです。
f:id:shingosfc:20200423222918j:plain
この一杯の為に飛行機に載ってます
とか毎回、書いてる気が・・・(苦笑)
f:id:shingosfc:20200423222926j:plain
アミューズ
この便では定番のチキンサテ。
f:id:shingosfc:20200423222935j:plain
アペタイザー。
パイナップルマンゴーサルサが美味でした。
f:id:shingosfc:20200423222942j:plain
メインディシュ。
牛フィレ肉のステーキ。
f:id:shingosfc:20200423222951j:plain
と、ここまで美味しく食事を堪能したのですが。
続いては、デザート。
マンゴーチーズケーキとフルーツ。









のはずだったのですが・・・





10周年お祝いプレートΣ(*゚Д゚*ノ)ノ!?
私より妻の方がビックリしたみたいです。
f:id:shingosfc:20200423225353j:plain
娘のプレートは別バージョン。
CAさんからお祝いのお言葉も頂戴し
この上無く喜んでました。
f:id:shingosfc:20200423224834j:plain
10周年の記念に残る家族写真も。
f:id:shingosfc:20200423225727j:plain

飛び立つべきかどうか迷いに迷った
結婚10周年記念フライト。
ただ、我が家にとって
結婚10周年はこの日しか無い記念日。
そのラストをこうして空の上で飾れた事は
この上無くありがたい事でした。


2度目の『午前0時にキスしにきてよ』を
(妻の目を盗んで)見る娘。
f:id:shingosfc:20200423232237j:plain
フルフラット初体験、極上のお昼寝です。
f:id:shingosfc:20200423232247j:plain
楽しい時間は、まさに飛ぶように過ぎ・・・
f:id:shingosfc:20200425231217j:plain
東京ディズニーリゾートを眺めながら
東京国際空港へファイナルアプローチ。
f:id:shingosfc:20200425231228j:plain
こうして結婚10周年記念旅行は
沢山の色々と忘れられない大切な想い出を残して
無事にフィナーレを迎えました。

入国拒否!? KLIA2攻防戦

(少し大袈裟なタイトルですが
 無事にこうして帰国できてます・・・)

クアラルンプール経由で東京に帰る為、
翌朝は日が昇る前から活動開始です。
f:id:shingosfc:20200406092627j:plain
開店と同時に1階にあるRISEへ。
f:id:shingosfc:20200406090705j:plain
種類も多く美味しい料理ばかりだっただけに
滞在時間が僅かだったのがとても悔しい限り。
f:id:shingosfc:20200406090723j:plain
チェックアウトを済ませ、空港まではタクシー。
乗ったタクシーがメルセデスだったので、
何だかチャーターしたような気分になりました。
運転手さんも良い方で楽しい移動となりました。
f:id:shingosfc:20200406092616j:plain
シンガポール・チャンギ国際空港に到着。
出国も難無く簡単にイミグレーションを通過。
まさか、この翌日からシンガポール
ロックダウンされる事になろうとは・・・。

クアラルンプールまでの航路はジェットスター
ジェットスタージャパンのホームページから
簡単に予約できたのが選んだ最大の理由です。
f:id:shingosfc:20200406093047j:plain
9:30ドアクローズの予定だったのですが
9:00にはドアクローズして離陸。
f:id:shingosfc:20200406102044j:plain
定刻前に離陸する事自体が初体験でして
『えっ?30分も早く離陸しちゃうのっ!?』
と結構興奮してしまいました。

SIN⇒KULはたった1時間のフライトですが
シートピッチは充分過ぎる広さ。
たかだか1時間弱だからLCCでも良っかぁ、
ぐらいのノリでジェットスターにしたのですが
良い意味で予想を裏切られました。
f:id:shingosfc:20200406102100j:plain
今回は乗換があるので遅延する事も考慮して
1本早い便でマレーシアに向かったのですが
到着についてもまさかの30分早着。
あれだけ修行でお世話になったKLIAですが
LIA2には初着陸でした。
『これだったら1本後の便でも良かったな・・・
 買い物してゆっくりラウンジで過ーごそっ♪』
とか、この時は超絶お気楽に事を考えてました。
まさか、この後、
想定外の事態が起こる事も知らずに・・・。



入国審査。
マレーシアは日本の北海道に滞在してた人の入国を
この時点で既に禁止としてました。
ただ、私が新千歳に行ったのは昨年末の事であり
全く問題無かろうと考えていました。
LIA2の1階にある審査場へ。
基本は1人ずつ入国審査を受けるのですが、
今回は私と娘セットでブースに進みました。
家内は次の順番で隣のブースに進みます。

日本のパスポートを凝視する審査官。
片言の英語でホッカイドウからでは無く
トウキョウから来たんだから良いよね?と伝え
暫く思案された挙げ句、何とか押印。

一緒にブースに進んだ娘が審査され始めた頃、
家内も隣のブースに進んで審査開始。
すると、何やら審査官がブース越しに会話を始め、
議論の末、妻の方の審査官から
『2階にあるメディカルセンターに行け』と。
ガンッ( ・`ω・´)!!として入国拒否オーラ。

そして、私の方の審査官までもが
真新しい私のパスポートに
くっきりバッテンを付け『VOID』と。

『おいおい、マジかよぉー!?』
と心の中でムカつき含みの絶叫をしながら
エレベーターを使い家族3人で2階へ。
マスクをして白衣を着た男性が受付にいて
1階であった経緯を説明。
ただ、3人ともメッチャ元気だと伝えると
そのまま1階から通過して良いよ、との事。

安堵しながらエレベーターで降り再び審査場へ。
2階で通過して良いって言われたよ、
と伝えるも、押印されず。
2階で問題無いと言う証明書を貰って来い、と。
『はぁー?2階でOK、貰ってるけど?』
と詰めるも、証明書を貰って来い、の一点張り。

ムカムカしながら、エレベーターで再び2階へ。
さっきの白衣の男性の元へ向かうも、
既に欧州からの家族にイチャモン付けられてる。
『どーでも良いから早くどけよ・・・』
と待つ事、数十分。
やっと欧州人家族がどいたので
1階で証明書を貰って来いと言われたと伝える。
もう、検査でも何でもしてやんよ!
という心境だった。
が、この人は物分かりの良い方で
パスポートと東京までの旅程表を確認し
証明書にサインして手渡してくれた。

みたび、1階の審査場へ。
今度は妻と娘が先に審査場に行き
証明書も渡して何とか入国。
続いて、私の番。
パスポートに証明書、完璧。
のはずなのに、沈黙が続く。
『これ、何でVOIDになってんの?』

『はぁぁぁぁ????????』
何、言ってんの???
お前らがさっき、人の真新しいパスポートに
VOIDとバッテン付けたんだろ?
そんで、2階と1階を何回も往復もさせてさ!
きちんと証明書まで貰って来てんだしさ!
と伝えまくり、ようやく押印。


修業の時には何一つ苦労した事が無かった
マレーシア入国。
帰りの便、振替えできんのか?
てか、マヂ、ほんと、入国できないかも・・・
とか最悪の事態が頭をよぎりまくりました。

ともあれ、何とか家族3人、
無事にマレーシアに入国する事ができました。

シンガポール 滞在記

f:id:shingosfc:20200320075119j:plain


早朝、シンガポール・チャンギ国際空港に到着。
ターミナル1に隣接する複合施設ジュエルへ。
f:id:shingosfc:20200330223357j:plain
f:id:shingosfc:20200320085627j:plain
目的は室内にある滝では世界最大の滝となる
レインボルテックス。
f:id:shingosfc:20200323224956j:plain
午前9時。
天井から水が勢いよく堕ちてきました。
空港内にこんな滝を作ってしまうとは・・・
シンガポールの必見スポットの1つです。
f:id:shingosfc:20200323224820j:plain
f:id:shingosfc:20200327000045j:plain

チャンギ国際空港を後にし本日の宿泊先、
マリーナベイサンズへ。
3棟のタワーからなる超巨大ホテルです。
f:id:shingosfc:20200323224829j:plain
まだ朝10時を少し回ったぐらい?
と言う時間でしたがホテル側のご好意で
超絶スーパーアーリーチェックイン
させてくださいました。
大きい荷物がある時のアーリーチェックインは
物凄く有り難かったです。
f:id:shingosfc:20200323231145j:plain
部屋はグランドクラブシティビュー。
長い廊下を抜けると、名前の通り
そこにはシンガポールの摩天楼が窓一面に。
f:id:shingosfc:20200327000805j:plain
何とも偉そうな寛ぎ方・・・
我が子ながら、行く末が心配になります。
f:id:shingosfc:20200323231207j:plain
バスルーム、洗面所も
f:id:shingosfc:20200326230246j:plain
f:id:shingosfc:20200326225816j:plain
f:id:shingosfc:20200326225837j:plain
申し分無い室内環境でした。

そして、マリーナベイサンズと言えば・・・
やはり、このインフィニティプール。
f:id:shingosfc:20200327001607j:plain
地上57階、
そこにこんなインフィニティプールが。
f:id:shingosfc:20200327001615j:plain
f:id:shingosfc:20200327020023j:plain
プールの反対側のカバナからは
雄大な海が見渡せます。
f:id:shingosfc:20200327001854j:plain

シンガポールの街へ。
まずは必食、海南チキンライス
チャターボックスと言う名店へ。
名物のシンガポールチキンライスを注文。
f:id:shingosfc:20200327015244j:plain
うっ!美味いっ(*゜Q゜*)!?
ホントに美味しいです、これ。
うちの娘もバクバク食べてました。
f:id:shingosfc:20200327015253j:plain

そして、マーライオンパークへ。
f:id:shingosfc:20200327020213j:plain
シンガポールの二大名所をまとめてパチリ。
f:id:shingosfc:20200327020544j:plain

部屋に戻ると熱帯地方の灼熱の陽射しが。
この日、東京は季節外れの雪だったらしいです。
f:id:shingosfc:20200327020844j:plain
インフィニティプールを通り過ぎ
f:id:shingosfc:20200327093841j:plain
クラブ55へ。
クラブ55のカクテルタイムは
シャンパン飲み放題。
f:id:shingosfc:20200327094845j:plain
シンガポールの摩天楼をバックに
f:id:shingosfc:20200327093951j:plain
シャンパンとマンゴージュースで
結婚10周年をお祝い。
f:id:shingosfc:20200328092846j:plain

夕暮れから夜へ。
f:id:shingosfc:20200329224241j:plain
f:id:shingosfc:20200329224251j:plain
f:id:shingosfc:20200329224400j:plain
f:id:shingosfc:20200329224430j:plain

夜21時、再びインフィニティプールへ。
f:id:shingosfc:20200329225331j:plain
夜景をバックに撮っているところを
撮られてました。
f:id:shingosfc:20200329225340j:plain
宝石のような夜景に思いを馳せて。
f:id:shingosfc:20200329225347j:plain


朝から晩まで一日中
シンガポールと言う都市を全身で遊び尽くした
想い出に残る10周年記念日となりました。

FLY TO SIN

コロナウイルスが世界中を覆い尽くす中、

シンガポール行きを決行する事にしました。

f:id:shingosfc:20200313222928j:image

搭乗は3月14日00:05東京羽田発。

実は2日後の16日からJL35は減便に。

相変わらず、強運の持ち主みたいです。

f:id:shingosfc:20200313204302j:image

間も無く第3ターミナルとなる

国際線ターミナルへ。

結構、欠航が。

f:id:shingosfc:20200313223058j:image

サクララウンジも食事が無いと聞いていたので、

先に六厘舎でつけ麺大盛り。

f:id:shingosfc:20200313223320j:image

今回はサクララウンジの代替ラウンジである

スカイラウンジアネックスへ。

f:id:shingosfc:20200313223532j:image

にしても、本当に人がいません・・・

f:id:shingosfc:20200313223541j:image

オニギリと豚汁。

袋に入れられる物しか無い感じです。

f:id:shingosfc:20200313223857j:image

シャワーで身を清めます。

f:id:shingosfc:20200313223836j:image

このシャンプー、

スゥーとして気持ち良かったです。

f:id:shingosfc:20200313223845j:image

そして、後発組の妻と娘と合流。

自動化ゲートも慣れたもんです。
f:id:shingosfc:20200313225229j:image

機内。

本当に人がいません。

CAさんからも

『どうぞご自由にお使いくださいませ。』

と有難いお言葉を頂戴致しました。

f:id:shingosfc:20200314110159j:image

深夜のハンガー、格好良いです。

f:id:shingosfc:20200314110218j:image

いざ、シンガポールへ向けてテイクオフ。

f:id:shingosfc:20200316180404j:image

離陸してすぐ、消灯時間に。

真ん中4席、エコノミーフルフラット。

ガッツリ、睡眠を取る事ができました。

こんな時期だからこそできる芸当です。

f:id:shingosfc:20200314110345j:image

娘も3席、エコノミーフルフラット。

深い眠りに入ってます。

f:id:shingosfc:20200314110555j:image

到着前の朝食。

メープルシロップが良いアクセントでした。

f:id:shingosfc:20200314110609j:image

妻にまだ小学2年生で

観に行くには早いと言われていた

午前0時に、キスしにきてよ

をちゃっかり堪能してる娘。

f:id:shingosfc:20200314110620j:image

そして、シンガポール上空へ。

マリーナベイサンズも見えます。

f:id:shingosfc:20200314110819j:image

世界一と称させるチャンギ空港に到着です。

f:id:shingosfc:20200314110850j:image

 

 

※帰国してから知ったのですが、

帰国した翌日からシンガポール

実質入国禁止になったみたいです。

皆様も渡航の際には細心のご注意を。

f:id:shingosfc:20200316232055j:image

新型パスポート

新型のパスポート、発券しました。
f:id:shingosfc:20200221013839j:image

 

2020年の1月で発券してから丸10年、

有効期限が切れてしまうので

パスポート更新のタイミングを悩んでました。

有効期限を越えても外務省のHPは下記のまま。
f:id:shingosfc:20200221125837j:image

3月頃って、いつだよっ( ・`ω・´)?

 

と、内心、焦りまくっていました。

期限が切れるのは別に問題ないのですが

まさに3月、海外に行きたいと思っていたので

もう旧式で発券するか、とも思ってました。

 

そしたら、2月の初旬に・・・。

f:id:shingosfc:20200221125846j:image

もぉー、待ってたよぉー!!!

と心の中で叫んでしまいました。

そして、直ぐ様、発券手続きへ。

 

外見からは新型かどうか、見分けがつきません。
f:id:shingosfc:20200221130357j:image
ただ、中を開けると。

f:id:shingosfc:20200221013915j:image

f:id:shingosfc:20200221013932j:image

f:id:shingosfc:20200221125532j:image

格好良いっ(*´・∀・`*)!!

格好良いです。

これは、テンション上がります。

JAL FIRSTCLASS A350 ARASHI JET

到着直後に復路はチェックインしたお陰もあり

アップグレード成功でファーストクラスへ。

f:id:shingosfc:20200214205551j:image 

福岡空港はANAとJAL、

航空会社ラウンジが隣り合わせなんですね。

ANAラウンジがモダンな雰囲気に対し

JALラウンジはクラシックな雰囲気です。

f:id:shingosfc:20200214211801j:image

光の階段にて上の階へ。

f:id:shingosfc:20200214212126j:image

広くて立派な受付です。

f:id:shingosfc:20200214212140j:image

受付から右側、ダイアモンドプレミアラウンジへ。

f:id:shingosfc:20200214212156j:image

重厚感満載の廊下を抜けます。

f:id:shingosfc:20200214212210j:image

JAL特製のカレーパンを頂きながら

外を眺めてると・・・

f:id:shingosfc:20200214212739j:image

何か、顔写真が並んでるジェット機が・・・

f:id:shingosfc:20200214212756j:image
ARASHI JETですっ!
f:id:shingosfc:20200214020230j:image

うわぁー、

ARASHI JET見れるなんてツイてんなぁー

とか思いながら眺めてたんですが・・・
f:id:shingosfc:20200214213013j:image

んっΣ(O_O;)!?

もしかしたら、搭乗機じゃね?

と言う事に気が付きました。
f:id:shingosfc:20200214213022j:image

搭乗前、サクララウンジに移ってパチリ。

夜でもグラサン装着のイケメンです。
f:id:shingosfc:20200214213132j:image

*余談ですが、人口密度は高いですが

 サクララウンジの方が解放感がありました。

 

いざ、ARASHI JEJに搭乗。
f:id:shingosfc:20200214213303j:image

座席は前回の札幌と同じく1A。

こちらこそ、宜しくお願い致します。

f:id:shingosfc:20200214213317j:image

離陸前。

整備を見る時間も、楽しい一時。

f:id:shingosfc:20200214213544j:image

そして、夜の福岡空港を翔び立ちます。

f:id:shingosfc:20200214213555j:image

コックピットビューもこの通り。

今回はフライト中、ほぼ終始この画面でしした。

f:id:shingosfc:20200214213606j:image

そして、夕食。

f:id:shingosfc:20200214213722j:image

写真が下手なので美味しく撮れてないのですが、

実際は下の様な感じです。

f:id:shingosfc:20200214221957j:image

f:id:shingosfc:20200214222014j:image

f:id:shingosfc:20200214222023j:image

そして、シャンパーニュ

この空の上での極上の一杯の為に

ファーストクラスにした

と言っても過言でありません。

f:id:shingosfc:20200214213739j:image

楽しい時間はアッと言う過ぎ去り

羽田空港へファイナルアプローチ。

f:id:shingosfc:20200214214024j:image

f:id:shingosfc:20200214214050j:image

楽しい余韻を残しつつ、無事に帰京。

f:id:shingosfc:20200214214102j:image

 

やはり、福岡は何度行っても楽しい訪問地。

少し足を伸ばして唐戸市場や呼子の烏賊、

そして昼ではなく夜のもつ鍋。

まだまだ福岡でしたい事、山積みです。

A350もB722も飛んでるし、

また必ず再訪しようと思いながら帰宅しました。

太宰府天満宮

福岡空港に到着し、真っ先に取り掛かった事・・・

それは、帰りの便のチェックインです。


f:id:shingosfc:20200212173625j:image

19時ちょうど発の便を朝の10時台に

チェックインしようとする人はやはり少なく

ファーストクラスも空席がありました。

もちろん、そのままアップグレード。

タッチ旅行(日帰り)だから可能な芸当です。

 

無事にアップグレードの手続きを終え、

博多もつ鍋おおやまへ。

福岡空港店はカウンター席もあるので

御一人様でも気軽に立ち寄れます。

f:id:shingosfc:20200212152431j:image

定番のもつ鍋定食に

博多あまおうスパークリングを追加。

f:id:shingosfc:20200212152452j:image

味噌で煮込んだもつと野菜。

博多に来て良かったぁ、と感じる一時でした。

 

そして、バスに乗って太宰府天満宮へ。

太宰府に来たら梅ヶ枝餅は欠かせません。

参道の中頃にある、かさの家。
f:id:shingosfc:20200212154532j:image

日保ちも翌日までとの事なのでお土産用と

別で食べ歩き用に1つ購入。
f:id:shingosfc:20200212154543j:image

御神牛の頭を撫でて。
f:id:shingosfc:20200212163939j:image

身を清めながら太鼓橋を渡り。

f:id:shingosfc:20200212154720j:image

楼門を背景に梅ヶ枝餅を頂きながら。

f:id:shingosfc:20200212164101j:image

御本殿へ到着。

やはり太宰府天満宮には梅が似合います。

澄みきった青空に紅梅の色が映えます。

(受験はまだまだまだまだ先ですが・・・)

道真公に修行尼の学業成就をお願いしました。

f:id:shingosfc:20200212164228j:image

御神木の飛梅
f:id:shingosfc:20200212164522j:image

霊験あらたかな鉛筆をお土産に購入。

f:id:shingosfc:20200212164316j:image

そして、再び福岡空港へ舞い戻って参りました。

f:id:shingosfc:20200212164741j:image

 

 

以前、友人に案内され初めて来た太宰府天満宮

また来たい、と言う想いが今回、叶いました。

そして、またまた来たいな、と思っています。

2月なのに温かい陽射しに恵まれて

心の洗濯が出来た太宰府天満宮参拝でした。

福岡編 往路

今年初のフライトは羽田空港第1ターミナルから。
f:id:shingosfc:20200210065937j:image

出発は8時なのに6時前に来てしまう私・・・。

f:id:shingosfc:20200210070105j:image

 

いつも気になっていながらも行った事が無かった

パワーラウンジに初潜入。

噂に聞く、クロワッサンとも出逢えました。

f:id:shingosfc:20200210070120j:image

煎れたてのカプチーノ

もはや、これ、立派なお洒落カフェですね。

f:id:shingosfc:20200210070130j:image

どっかで見たイケメンだなぁ、と思ったら。

f:id:shingosfc:20200210070140j:image

ほんの2カ月前。

新千歳で別れた350の2号機でした。

まさか、こんな所で再会できるなんて。

f:id:shingosfc:20200210070437j:image

https://shingosfc.hatenablog.jp/entry/2019/12/08/%EF%BC%AA%EF%BC%A1%EF%BC%AC_%EF%BC%A1%EF%BC%93%EF%BC%95%EF%BC%90_%E6%90%AD%E4%B9%97%E8%A8%98

パワーラウンジ。

噂に違わぬ快適ぶりでした。

早起きして立ち寄る価値、大です。

f:id:shingosfc:20200210075650j:image

 

そして、搭乗ゲートへ。

福岡まで、どうぞ宜しくお願い致します。

f:id:shingosfc:20200210075842j:image

座席はクラスJ、10A。
f:id:shingosfc:20200210080105j:image

ひっ、広い ゚ ゚ ( Д  )

350のファーストクラスより広い(笑)
f:id:shingosfc:20200210080231j:image

福岡へ向けて滑走路へ。
f:id:shingosfc:20200210124641j:image

離陸して間も無く、雄大なる富士山の勇姿が。

いつもは南側から眺める事が多い富士山ですが

福岡の航路だと北側からのアプローチとなります。
f:id:shingosfc:20200210124831j:image
少しウトウトしてたら、

アッと言う間に北九州空港を横目に

最終着陸体制に。
f:id:shingosfc:20200210124714j:image

f:id:shingosfc:20200210124651j:image

定刻、福岡空港に到着。

ドアオープンも塩被り席で拝見できました。
f:id:shingosfc:20200210124704j:image

いざ、3年振りの福岡の地に参上です。
f:id:shingosfc:20200210124943j:image

羽田新ルート

f:id:shingosfc:20200207223128j:image
今月2日より羽田新ルートが始まりました。

 

私の勤務先は渋谷駅直結のビルなのですが

ビルの中だと全く気付けません。

ただ、ひと度ビルの外に出てみると、

ジェットエンジンの音と共に巨大な飛行機が。

 

高層ビルの谷間を抜けて羽田に向かう飛行機を

こんなくっきり見られるなんて・・・。

仕事が忙しくなかったらFR24片手に

ずぅーっと空を眺めちゃってそうです。

どこかにマイル 再び

チョロッと、どっかに飛びたいなぁ・・・

 

あっ、そうだ!!!

ふるさと納税で受け取ったピーチポイント。

有効期限、迫ってたはずだし使わなきゃ。

 

寒いしもつ鍋食べたいし、福岡にしよっかなぁ。

 

とか思ったんだけど、乗り継ぎがよろしくない。

 

うーん、何か違う。

 

 

それなら、いっそ運に任せちゃえっ!!!

 

って事で、JALのどこかにマイルに神頼み。

 

行き先は、次の4ヶ所のどこか。

・大阪(伊丹)

・沖縄(那覇

・大阪(関西)

・福岡


f:id:shingosfc:20200125165152j:image

f:id:shingosfc:20200125165404j:image

f:id:shingosfc:20200125165422j:image

f:id:shingosfc:20200125165437j:image

f:id:shingosfc:20200125165448j:image

 

ちゃっかり、福岡も入ってます。

那覇も大阪も大好きなので、どこでもOKッス。

 

引き落としマイルは6000マイル。

f:id:shingosfc:20200125170039j:image

 

そして、申し込みしてから2日が経ち。


f:id:shingosfc:20200127225253j:image

相変わらず、焦らすなぁ・・・。

いそいそと、確認ページへ。

そして、行き先は・・・。

 


f:id:shingosfc:20200127230239j:image

はいっ!来たっ!!福岡!!!

そして、帰りは待望の359。

持ってるなぁー♪

 

ちなみに、この便を普通に購入すると・・・

f:id:shingosfc:20200128005601j:image

62380円っ(o゚Д゚ノ)ノ!!

 

使用したマイルは6000マイルのみだから

1マイル=10.3円。

 

 

 

楽しいフライトになりますように・・・(。-人-。)

成田空港にANAラウンジ新設!!

f:id:shingosfc:20200122162442j:image

f:id:shingosfc:20200122162502j:image

https://www.anahd.co.jp/group/pr/202001/20200120-2.html

 

成田空港にANAラウンジが新設されるとな。

隅研吾さん監修との事。

うちが使うのは、夏休みの時かな。

利用時間が19:00まで予定との事で

ホノルル便には微妙な感もあるけど・・・。

 

いずれにせよ、また1つ。

飛行機を使う楽しみが増えました。

 

https://shingosfc.hatenablog.jp/entry/2018/09/13/%EF%BC%A1%EF%BC%AE%EF%BC%A1%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8_%E6%88%90%E7%94%B0%E7%A9%BA%E6%B8%AF%E7%AC%AC%EF%BC%95%E3%82%B5%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88

ANA 新シート 搭乗記

f:id:shingosfc:20191214194533j:image

搭乗用の2次元バーコード。

こんな風に好きな写真をアップして

そのまま搭乗できちゃいます。

 

 

と言う事で・・・

今回、搭乗するのは導入したての新シートを擁する

ボーイング777-200。https://www.ana.co.jp/group/pr/201905/20190529.html

 

こちらの新シート。

2019年度グッドデザインを受賞しています。

f:id:shingosfc:20191214164359j:image

国内線なのに個人用のシートモニターがあり

何よりもシート自体が凄く快適そうです。

f:id:shingosfc:20191214195710j:image

f:id:shingosfc:20191214195729j:image

乗る前から期待値MAXな新シート。

往路のJAL359搭乗と共に

復路の新シート搭載のANA722搭乗も

重要な行程の1つです。

 


f:id:shingosfc:20191214200359j:image

8番ゲートには777-200様のお姿が。

東京まで、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

f:id:shingosfc:20191214200540j:image

本日の御座席はエコノミー最前列の5K。

隣は空席、ANAスーパーエコノミー状態です。


f:id:shingosfc:20191215003500j:image

足元の所も良い感じで前に凹んでいるので

175センチの私でも余裕過ぎるシートピッチ。

f:id:shingosfc:20191215003511j:image

更に、このAC電源。

心行くまでスマホを使えるので

超絶ありがたい機能です。

 


f:id:shingosfc:20191215004243j:image

東京までの荷物の積込も完了。
f:id:shingosfc:20191215004553j:image
NH082便、東京に向けテイクオフッッッ!!!


f:id:shingosfc:20191215004712j:image

こちらのパーソナルモニター、

行きの350に負けず劣らず綺麗です。
f:id:shingosfc:20191215004941j:image

残念ながら国内線には香るかぼすが無いので

替わりにかぼすハイボールを注文。

去年のKULタッチでお世話になりまくった

国際線プレエコを彷彿させる乗り心地です。f:id:shingosfc:20191215004956j:image

このシート、本当に楽です。

何も違和感も凄さも感じないぐらい

自然なフィット感があります。

これなら長距離線でも長らく座ってられます。


f:id:shingosfc:20191215005250j:image

しかし、残念ながら・・・

 

 

千歳東京間はアッと言う間の距離。
f:id:shingosfc:20191215005259j:image

東京タワーにスカイツリー

東京の綺麗な夜景が見えてきました。

5Aも取れたのですが、この夜景を見たく。

5K、大正解。
f:id:shingosfc:20191215005711j:image

そして、東京国際空港へ。


f:id:shingosfc:20191215005843j:image

行きの350はファーストクラスだったので

新機材の単純な乗り心地比較は難しいのですが

722の新シート。

エコノミー席は疲れる・・・

なんて事を言わせない素晴らしい座り心地でした。

 


f:id:shingosfc:20191215005853j:image

JALエアバスA350ファーストクラス、

ANAボーイング777-200新シート、

千歳タッチによる新千歳空港滞在。

全て余す事無く、すんごく楽しかったです。

 

今後も続々とこうした新機材が投入され、

新しいスタンダードとなっていく事でしょう。

更なる新プロダクツ。

私も常にワクワクしながら楽しんでいきたいな、

そんな強い期待に胸が踊る1日でした。